フラワーバレンタイン

Mr.フラワーバレンタイン

フラワーバレンタイン > Mr.フラワーバレンタイン

Select Menu
  • Mr.フラワーバレンタイン
  • ホームへ戻る

モバイルでFacebook版
フラワーバレンタインにアクセス!

フラワーバレンタインに関する最新情報はFacebookで!モバイル版はこちらからアクセス!

花贈りは、「気持ちを表現する」ということ。そうシンプルに考えたら、自然にできるようになると思います!

初代Mr.フラワーバレンタインに就任いただいて、まわりの方の反応は変わられましたか?
あれっ、まだ『初代Mr.フラワーバレンタイン』のまま?そろそろ、『永久Mr.フラワーバレンタイン』とか『永遠の…』とかにしてくださいよ(笑)

最近僕はすっかり“花を贈る男”っていうイメージが定着してますが、まわりの人からの反応は「カズだからできるんだよね」とか、「やっぱり女性に花を贈るのは恥ずかしいよね」と言われることが多いですね。

でもね、実は僕だって、贈る時はいまだに結構照れくさいんですよ。「渡すまでどこに置いておこう?」「どのタイミングで渡したらいいかな?」「ダサくないかなー」とか、いざその場面になるといろいろ考えちゃうじゃないですか。さらりと贈るのって案外難しいですよね。
カズさんの口から初めて「実は僕も照れくさい」という言葉を伺いました。
それでも、花贈りを続けていらっしゃるのは、なぜでしょう?
女性は花を受け取った時に顔がパッと輝いて、笑顔になるんですよ。それが素敵なんです。贈った僕の方まで幸せな気持ちになるんです。その瞬間が見たく贈っているようなものです。

もちろんうちの妻には、今まで数えきれないくらい花をプレゼントしていますが、それでも毎回嬉しそうに喜んでくれますよ。
最近の花贈りのエピソードはありますか?
先日複数のメンバーで食事にいったのですが、女性が5人いたので、ピンク系、赤系、オレンジ系など、5種類のバラでそれぞれ花束を作ってもらって、持っていきました。

人間もそれぞれの個性があるように、花もいろいろありますよね。それぞれの女性にどの色が似合うかを考えて渡すのも、おもしろかったです。
カズさん以前のインタビューで、花贈りをするようになったきっかけについて教えてくださいました。スペインの空港でのお話です。
そうですね、あれは30代の頃の話ですが、遠征の途中でした。スペインの空港に着いた時、帰国してきた奥さんをご主人が花を持って出迎える様子に遭遇したんです。

ほんとに普通のおじさんとおばさんだったのですが(笑)、その様子がすごくカッコよくてね。粋だなーって思ったんですよ。男は外見じゃない、中身なんだなと思うようになりました。そのぐらい僕にとっては印象的な出来事だったんです。
男性によっては、一生女性に花を贈らない人もいるのではと思うのですが、カズさんは人生において花を贈る男性で良かったと思いますか?
ずいぶんオーバーだねー(笑)。もちろん、良かったと思ってますよ。さっきも話したとおり、贈った時の女性の輝く笑顔を見ると、僕自身も幸せな気持ちになるからね。そういう意味では、花に代わる存在のものって、ないと思うんだよね。
これから花贈りに挑戦する男性の皆さんにアドバイスをいただけますか?
「花を贈る」ということは、感謝や愛情の気持ちを表現するってことだと思うんです。花を贈るのがカッコつけていると考えたらダメなんですよね。誰もが心の中では誰かを愛していたり、誰かに感謝しているでしょ?それを表す手段として花があると思えばいいんですよ。

若い頃はその気持ちを外に出すことは恥ずかしいかもしれないけれど、ある程度年を重ねてきたら、思ったことはちゃんと態度にあらわすべきでしょう?そのために花を贈ると考えればいいんじゃないかな?

なにも身構える必要はなくて、自然に行動に移せばいいことなんだと思いますよ。そうシンプルに考えれば簡単じゃない?

それができるようになったら、一人前の大人ってことです。といいながらも僕もまだまだ。もっと自然に花贈りができる中味がともなうよう、そんな粋な大人の男になれるように、これからも頑張りますよ。
カズさんのトレードマークともいえる“真紅のバラ”が映える白いジャケット姿で、颯爽とご登場のカズさん。今回はブラジル帰りでお疲れのところそんな様子も見せずに、花贈りについても熱く語ってくださいました。

カズさんがおっしゃるように、“花贈りは気持ちを表現する方法のひとつ”とシンプルに考えれば、ハードルが低くなるのではないでしょうか。これから花贈りにトライしてみようと思っている男性の皆さん、ぜひ愛や感謝の気持ちを花で伝えてみましょう!!

Reports Ceremony

「Mr.フラワーバレンタイン授賞式」報告レポート

2012年2月5日、東京・丸の内の丸ビルMARUCUBEで開催された「ジョージア ヨーロピアン PRESENTS『Mr.フラワーバレンタイン』授賞式」に初代Mr.フラワーバレンタインに就任されたサッカー・三浦知良選手がご登場くださいました。
大勢の報道陣が集まる中、胸元に赤いバラをさしたタキシード姿でビシッときめたカズさんの登場に会場から大きな拍手、素晴らしい授賞式となりました。

Profile

三浦 知良さん

公式サイト:http://www.kazu-miura.com/

出身地:静岡県 / 生年月日:1967年2月26日

1993年Jリーグ年間最優秀選手賞、1996年Jリーグ得点王、
1993年と1995年にベストイレブンを受賞、
1993年にアジア年間最優秀選手賞を受賞。
現在は横浜FCに所属し、日本の最年長プロサッカー選手として活躍中。
2012年フットサル日本代表としてW杯に出場。
2013年11月、自身が持つJ2最年長得点記録を更新。

取材・文:
写真/interview:
撮影協力/interview:
写真/report:
撮影協力/report:
花協力:

小川典子・拝野多美
笹野忠和
Hattrick
佐々木俊宏
東京 丸ビル マルキューブ
細沼光則(HANAHIRO)

お問い合わせプライバシーポリシー主催団体会員企業FVサポーターPage Top